未分類

ナメていたら、大変でした。

5-11

皆様、ご機嫌はいかがでしょうか?

先週、当社前に自転車が乗り捨てて有りました。

警察に電話して調べてもらうと、登録者は分かるが

盗難届けが出ていないので本人には連絡できないとの事。

5-1

なので、持ち帰ってももらえません。

仕方なく市役所に電話したら、引き取りに来てくれました。

登録者がわかるなら、電話して「ここに有るよ」と言ったほうが

良いと思ったのですが・・・

Yamaha F2B君がオイル交換にやってきました。

おっと、エンジンオイルドレンのワッシャの在庫が無い。

5-2

単独で部品を取ると、¥190-ぐらいの部品に

取寄せる運賃が掛かってしまいます。

常連さんですし「全然急がない」との事なので

次回の便までお預かりすることに。

5-3

ギヤオイルのパッキンは在庫してたので、こちらだけ

交換しておきます。

お次はBF2DK2君です。

燃料コックが折れて、その交換だけだと

すっかりナメていたので、

このあとすっごく大変でした(泣)

5-4

ああ、折れております。

程度のよい中古が有ったので、交換してみます。

5-5

交換して試運転しようとしますが、なかなか掛からず

掛かってもチョークを戻すとプスプスと停止・・・

実は船外機がやってきたとき、燃料タンクに大量の

水が入っていたのでした。

(オーナー様も確認済み)

で、電話して事情を話して、キャブOHになりました。

5-6

でも、キャブレターを何度も清掃しますが、調子が戻らない。

圧縮を測ってみます。

5-9

 

少し低いが・・・エンジンが止まるほどでもない。

比較対象に私の愛機も測ってみます。

5-10

ほんの少しですが、お客様のより高い。

タンクに有った水のせいで、ピストンリングやバルブに

影響が出ているのでしょうか?

試しに中古で保管していた淡水使用だった中古のキャブレターを

組んでみます。

フロートはお客さんのを使ったので、薄茶色ですが

中古のキャブレターについているのピンの支柱は

変色が少なく白いので、色違いがくっきり(笑)

5-11

組み込んで試運転したら・・・一発でエンジンが

掛かりました。

30分ほど試運転しました。

5-14

その間にどんどん症状が回復。

ひょっとしたら水の影響で少々錆びていた

バルブやピストンリングが本来の仕事をするように

直ってきたのかな?

オーナー様に電話して、新品の部品に変えますかと聞いたら

「中古でもいいよ」とのことだったので、

そのままお渡ししました。

中古の部品を取っておいて助かりました。

(これで、中古の在庫が無くなってしまいました)

今は並行して、新品BF8DK2をリモコン仕様に改造中です。

これも次回、ご報告いたします。

最近は雨天の為か、修理の持込が少なめです。

ずっと週末ごとに天気が悪いですね。

次の日曜は秋晴れみたいなので、久々の楽しみですね。

私は地元の秋祭りでだんじり引っ張るので、海にはいけません。

11月には、行きたいで~す。

 

コメントを残す

*

CAPTCHA