未分類

車検とここ最近のお仕事

DSCF1995

皆様、ご機嫌は如何でしょうか。

現在、サービスカーのCRーV君が

車検に出ております。

(なので代車のブルーバードで走り回っていますよ)

DSCF1588

CR-V君は、すでに14万キロを過ぎておりますが、Hondaなので

エンジンはブンブン快適にぶん回っております。

但し、さすがに他の部品類はかなりくたびれているようで

今回はスターターモーター、フロントブレーキローター、

(パッドは車検毎に変えています)

Vベルトなどを交換することになりました。

エアクリーナーやエアコンクリーナーは

車検毎に変えていて、スパークプラグとエンジンオイルだけ

毎回自分で交換しています。

高額になりそうですが、まだまだ乗るつもりなので

きっちり整備をお願いしました。

高くつきそうですね。

BF15D3のオイルケースの交換など、フルOHをしました。

DSCF1989

平成19年製造ですが、まだまだ使えるので

お客様修理を選ばれました。

本当に心臓部は強いです・・・Honda・・・

BF2DK2が修理で入ってきました。

事前のお電話であれこれ質問しますが、

「本当にご自分の船外機なの?」という回答っぽかったので

「オーク損・・もとい、オークションで買ったやつ?」

と勘ぐっていましたが・・・

DSCF1991

持って来られてお話を聞くと、お父様の代理で

持って来られたのでした。

疑ってしまって本当にすいませんでした。

すでに直っております。

夏に販売したBF90DK5の初回点検に行ってきました。

DSCF1993

当関西営業所でセットアップ&販売&取付した船外機に関しましては

初回点検(但し販売後1年以内のご依頼に限る)は無償でやってます。

但し油脂消耗品、出張費は有償です。

今回は約12時間のご使用でご依頼をいただきました。

パソコン診断作業は通常、有償ですが、弊社販売機に関しては

ずっと無償での実施となります。

(定期点検時に実施)

DSCF1998

パソコン診断は、この赤いカプラーに接続して

実施します。

今回のお客様、まだWOT(全開)にした記録は

残っていませんでしたよ。

DSCF1995

作業後、試運転をして、完了いたしました。

DSCF1999

なぜこんなにモーターのように滑らかに回るのでしょうか?

毎回関心します。

しかも、「BLAST(加速装置)」→「VTEC」とつながっていくので

どの回転域でもストレスなく加速できますし、

チルト操作でのバウリフトやバウダウン

(ボート姿勢の変化)操作もしやすく

後進の力が強いので非常に使いやすいです。

お客様に

「何から何まで使いやすくなった」とお褒めいただいたのは

自分でもその通りだと、なんと乗りやすいのかと、

エンジンが良いのを、自分の仕事が良いと勘違い

しそうになります。

さて、明日も出張です。

朝が早いので、そろそろ帰って寝ることにしま~す。

 

 

コメントを残す

*

CAPTCHA