未分類

HONDA BF225AK3の自主回収作業で気持ちだけはブラックジャックです。

aaa8

皆様、ご機嫌はいかがですか。

今年の師走ですが年賀状も出し終わり、挨拶回りも

数件を残すところとなって、

めずらしく順調に進んでいるワタクシです。

先週は11月に依頼を受けていたBF225AK3の

メーカー自主回収に行ってきました。

(展示艇だったので少し甘えて日にちをいただいていました)

aaa1

これは先月、同じ作業(135馬力)をやったときにも書きましたが、

H28年後半~H29年前半に製造されたBF135AK2~BF250Aの中の

国内では57台で、ベーパーセペレーター内のフロートに

異常があるかも?ということで、メーカーが自主的に

疑わしい部品を回収する作業です。(リコール)

基本的にはすでに販売された57台のお店には

交換パーツが届いているはずなので、

全数「いつやるか」だけの状況のはずです。

前回はBF135AK2で「楽勝」だったのですが、

今回はBF225AK3なので・・・

前日にマリーナスタッフさんにメールしたら

わざわざ私の為に早く出勤し、

7:30から入らせていただけるとのことで、

非常に助かります。

aaa2

いかにすばやく、正確かつ楽な方法で交換するか

脳みその中の回路をフルに回転させて

試行錯誤しながら分解します。

「あれっ」

aaa3

「これ、ほぼ新艇やのにもうズレてるやん」

最後にちゃんと調整しましょう。

aaa4

色々試行錯誤しながら、省略できる作業はないか

考えながら、でも手は動かしながら

分解は進みます。

aaa6

やっと臓物が半分ほどはみ出すところまできましたが、

裏側のパイピングを外すのに自分がブラックジャックに

なったかの気分で工具を駆使し手術します。

aaa7

取り出し出来ました。

再度使うスペーサーなどの部品を移植します。

aaa8

背面の燃料クーラーのパイピングは外すとき同様、

取り付けも本人の気分はブラックジャックです。

ロングロングロングノーズプライヤーが

活躍します。

aaa9

一度、工具をかけたボルトの頭はメッキが痛んで

錆の発生が心配です。

私はいつも、ボルトの締め込み後に

クリアラッカーをスプレーしております。

これで、かなり防げます。

aaa10

ボルトにはロックタイト(ゆるみ止め剤)を塗って組みます。

修理屋さんが触ったあとの方が安心だというのは

こういった内容のことからなのかな?

aaa11

ボルトを締めるごとにクリアを「シュ~」

場合によっては新品より耐錆性がUPするかもしれません。

中に4残っている燃料を抜くため、

外したベーパーセパレーターを分解します。

アルミボディーに生のステンレスネジを取り付けてあるので

電気腐食でキツくしまっていて、

力の入るドライバーに交代して緩めます。

この「ネジきつい」は、たまにキャブレターの分解でも

発生して泣かせてくれます。

嫌いです、アルミ+生のステンレス!

aaa12

6本中4本、キツくキツくなっていました。

aaa14

分解しました。

aaa18

先月のBF135AK2同様、フロートに異常はなさそうです。

今回も「念のための交換」で、よい意味ではずれでした。

最後に試運転です。

燃料系を触ったので漏れが無いか確認のため、

アンダーカウルを外したまま運転します。

aaa16

先ほどのスロットルケーブルの位置不良も

きっちり調整しておきましたよ。

aaa17

まだ9:30ぐらいなので、排気の湯気が白いです。

そろそろ他の業者さんやスタッフさんの動きが

活発になってきました。

私は・・・作業終了です。

リコール作業だけでは赤字みたいなものなので、

その後、近くのお世話になった皆様に

あいさつ回りをしましたよ。

aaa19

最後に、クルマのや家電品の自主回収(リコール)は

毎月といっていいほど新聞に載っていますが、

船外機だって時には発生します。

私は、隠したり、偽装されるよりは、

今回のように行ったり、作業する行為が大変でも

正直に届出されるほうがずっといいです。

商売で一番大切なのは信用です。

自主回収作業する意識を持っている、

自主回収作業ができる技術を持っているのも

そのブランドを借りて商売している販売店の責務です。

さて夜は、早出していただいたスタッフさんも合流し、

お城の近く忘年会です。

平日なので、思ったより混んでいなくて

ラッキーでした。

2次会ではAさん、ゴチになりました。

おかわりした「アレ」おいしかったですね。

また行きましょう。

なぜお酒って、楽しい仲間と飲むと

いつも加減なしなのでしょう~

冬は熱燗が最高です・・・・・・・・・・・・・・・。

 

コメントを残す

*

CAPTCHA