未分類

minnKOTA ULTREX発売開始とBF225A6のシーズン前点検です。

ウルト

皆様ご機嫌はいかがでしょうか?

今話題のminnKOTAエレクトリックモーターの

「ULTREX」が国内販売されることになりました。

このモデルはi-PilotモデルとFORTREXモデルの良いとこ取りした、

GPS自動操船とフットペダルの両方が使える夢のようなモデルです。

2017年日本発売価格(税抜)

ULTREX 80/US2-45 i-Pilot BT          390,000円

ULTREX 80/US2-52 i-Pilot BT          400,000円

ULTREX 112/US2-45 i-Pilot BT          410,000円

ULTREX 112/US2-52 i-Pilot BT          420,000円

(US2はユニバーサルソナー2のことでモーター内に

魚探用2D振動子が内蔵されています。)

当初は北米のみの限定販売だったようなので、

日本でも販売されることになって「バンザ~イ」です。

さて、先週は業者様のご依頼のBF225A6のシーズン前点検に

行ってきました。

このBF225A6は毎年、点検を実施させていただいて

おりますので、ネジの固着も無く簡単に分解でき、

エンジンの音もすごくきれいで絶好調です。

101-1

ギヤオイルは毎年交換しているので、

ドッグクラッチの消耗も最小限でしょう。

101-2

オイルフィルターも毎年交換しています。

これはエンジン音が良いのに貢献しているでしょう。

101-4

インペラー交換のついでにバーチカルシャフトの

スラストベアリングも点検。

ここは以前、一度新品に交換しています。

その他、係留艇ですので防食亜鉛も

交換しました。

今年は「軽めの点検」なので、作業の間中、

オーナー様が船底を軽く掃除したりしながら

作業が終わるのをお待ちです。

でも、手抜きは出来ませんので、各部の

グリスアップをしたり、オーナー様ご心配の

検水口の掃除とか実施しました

101-5

お昼をすぎてしまいましたが、なんとか無事終了。

オーナー様はお昼ごはんを食べずにお待ちいただいて

申し訳ありませんでした。

マリーナで下架していただき、帰路につかれました。

オーナー様、「このBF225A6がダメになったら

次はBF150AK2にするわ」とのことですが、

ダメになるのはいつのことでしょうか?

この調子で使うと10年後?15年後?

耐久性が高いと次のHONDA船外機が売れませんわ(泣)

でも、調子の良いのが確認できて、

帰りの心も軽やかなシーズン前点検なのでした~

 

 

コメントを残す

*

CAPTCHA