未分類

業務使用は待ったなし

DSCF1503

皆様、ご機嫌はいかがでしょうか?

本日は朝から、BF5DHの納品がありました。

内緒の話なのですが、実はこのBF5DH SHNJですが

現在、特価販売中の超お買い得なのです。

DSCF1500

メールでお問い合わせいただき、すぐに決定いただきました。

(メール管理している本社の美人M嬢もびっくりしていましたよ)

5馬力とは思えない最高品質/低振動/始動性/停止機能満載で

すっごく説明しやすい高性能が「この価格」!台数限定!

お渡しの際にお客様も「低振動」をご確認されていました。

売り子にとっても「どうですか」と楽しい商材です。

さて、明日から7月ですね・・・・早い。

6月はお得意様からの緊急出動要請が何度かありました。

昨日は朝から、レンタルボートさんで

「トリムが動かない」とのことで緊急出動しました。

下の写真を見て、何をしているのかわかる方、プロ?

DSCF1503

最新のBF175D/200D/225D/250Dは、ここまでしなくても

できるようになりました。(うれしい)

プレジャー使用の方で運行がSTOPしても大丈夫な場合は

トリムシリンダーを外して、直ってからまた付けに来るのですが

レンタルボートさんの場合は「STOP×日数=売上減」ですから

私の奥の手の「貸出部品トリムシリンダーユニット~」を

代わりに付けて帰ります。

DSCF1504

こういった場合に備えて、手に入った上物の中古部品を

一部ですが、リビルドして保管しています。

お得意様に思った以上に感謝されて、テレてしまいました。

さて、持ち帰って分解に入ります。

DSCF1506

ウンともスンとも言わないとは、このことです。

導通もありません。

トリムの修理も、1年に1回ぐらい?珍しいのですが、

ほとんどは「オイル漏れ」なんですけどね。

「なんじゃこりゃ~(松田優作的に~)」

なんと、ブラシが全くありません。

DSCF1509

初めてです、ブラシ「ゼロ」

全部削れて粉になった?

「何が起こったの?」

DSCF1510

トリムシリンダーに聞いても、教えてくれません。

ペラがガリガリだったので、何かにぶつけた衝撃で

水でも入ったのかな?

それともレンタルのお客さん、リモコンについているスイッチを

「加速装置」のスイッチと間違えて押し続けたのかな?

(BLAST加速装置は、ボタンを押さなくても自動で作動しますよ)

アーマチュアも削れています。交換必至。

DSCF1513

ほぼ一生モノのトリムモーターがこんな故障とは

業務使用というのも一因でしょうが、

5年で・・・何かあったのでしょうね。

現在、修理方法を提案してご返事待ちです。

直る見込みは付きました。

待ったなしです業務使用。早く直しま~す。

 

コメントを残す

*

CAPTCHA