未分類

MINNKOTA ULTREX

DSCF1145

皆様、如何お過ごしでしょうか?

仕事以外で立ち寄る先は、セルフのガソリンスタンドと

公共料金を支払うコンビニぐらいになりました私です。

こんなご時世ですが、

それでもいただいた有難いお仕事を細々とこなす毎日が続いております。

珍しくバスボートの艤装のご依頼をいただきました。

エレキを付け替えようとしたら、過去の取付穴が

16個も開いたままになっています。

DSCF1143

必要な6個を除いて不要な穴は塞がせていただきました。

ついでにはみ出ていたコインマットもエレキに合わせて

カットしました。

DSCF1144

お客様のご依頼品は、これ!

「MINNKOTA ULTREX」です。

DSCF1145

弊社の本業は物流ですが、マリーナや業者様より

ここ数年は恐ろしいペースでオーダーをいただきます。

マリーナを見渡しても、かなりのボートがこれに換えて

おられます。

実は今回は、下見だけの予定でしたが、ご依頼の内容が

増えてきたので、行きがけの駄賃ではないが、

できる範囲で取付をと・・・あれ?

FORTREXのペダルが入っていたトレイですが、

ULTREXのペダルが入りません。

オーナー様に追加をお願いすることになりました。

すいません。

DSCF1146

この地域は凄腕のサービスマンが多いので

負けないように丁寧に作業を勧めます。

とかなんとか作業をしていると、よく知っている

バスショップの店長が仕事で登場。

私よりずっとたくさん取付されているということで、

細部のアドバイスをいただきました。

S店長、有難うございます。

DSCF1147

とりあえず本体は取付できました。

ヘディングセンサーを付ける位置は、事前の想定で悩んで

いたのですが、現地に来たら、

使っていない配線を殺されていた機器があったので、

それを外した後を

DSCF1148

隠すように取付できて一石二鳥でした。

案ずるより・・・・・やっぱり現地ありきですわ。

本体の入れ替えですから、本来は触らない

バッテリーの収納場所ですが、何から何まで

やっぱり特に配線をやり直しました。

DSCF1149

 

いままで作業した方(プロか、前のオーナーか不明)の

名誉のため、画像は出しませんが・・・

なぜかブリッジする配線が5.5Sqで(他は14.0Sqぐらい?)

そのまま本体だけ換えて放っておいたら、

「竦め~怯えろ~エレキの性能を100%生かせぬまま死んでいけ~」と

(ノリス・パッカードに)言われそうでしたので。

そして恐ろしいことにブレーカーも無しでした。

DSCF1156

今日はこれもご依頼の、オンボードチャージャーが届いたので

取付に行く前に検品を兼ねて充電テストしました。

現地に持っていってから「不良品だ~」となっても、

商品は交換してもらえても、時間と交通費は無駄になります。

一人で細々(たまにアルバイトさんが助っ人)やっているので

無駄は困ります。

これもいろんなメーカーのものが出ていて、

信頼するプロショップさんにアドバイスをいただいたり

輸入元さんに電話して聞いたりして

この機種になりました。

さて、これを書いていたら、日よけテントを作ってもらている

先輩サービスマンから電話が掛かってきました。

枠だけでなく、テントも完成したとのこと。

やった~進水式に間に合った~!

来週も、海のフィッシングボートの仕上げと

やりかけのバスボートの作業の続きで出たり入ったりになりそうです。

今お店で預かっている船外機の作業も並行して実施します。

こんな時期にいただいた貴重なお仕事ですから

丁寧にたいで作業していきま~す。

 

コメント

  1. tak より:

    ノリス・パッカード(笑)
    大好きな軍人です

    1. Dr-H より:

      コメント有難うございます。
      「竦め、怯えろ・・」ではなく「怯えろ、竦め・・」だったとのことです。
      謹んで・・故の過ちを訂正させていただきます。

    2. Dr.H より:

      船外機のご注文有難うございました。
      大切に使ってくださいね。BLASTパワーをご堪能ください。

tak へ返信する コメントをキャンセル

*

CAPTCHA