未分類

中古BF90Aの販売前の整備

3-1

皆様、ご機嫌はいかがでしょうか。

「♪すとっぷ ざ しーずん いん ざ さぁんん~

夏よ逃げないでくれぇ~!」

TUBEが絶叫する歌も似合わない気温・・・

特に今朝は、涼しい(泣)

長年この業界で生活し、正装時の足元は

デッキシューズでもOKだと思っている私は

毎年、今くらいの時期が一番が一番寂しい(泣泣)

なにやら今日は中秋の名月らしいです。はぁ?

ああ神様、もう少しだけ、暑くしてください。

さて、中古船外機を整備しています。

BF90A XRTNです。

3-1

海で使用されていましたが、陸上に居たので程度は最高です。

消耗品を交換して販売します。

中古品なので、保証はありませんので、ご了承下さい。

↓↓↓動画です。

3-2

ご来店いただけましたら店頭でご説明いたします。

電話でも簡単には説明しますが、詳細はご来店を

必ずお願いします。

発送は致しませんので、ご了承下さい。

今なら、増税前に買えますよ。

さて、Tohatsu M9.8Bが修理で持ち込まれました。

なにやら冷却水が上がっていないと感じたので

急いで持ってきたとのことです。

3-3

プロペラシャフトを点検すると、ヒモが巻きついていました。

引っ張って取れる範囲は取りましたが、

例によって、このアルミ製のスラストワッシャは

プロペラシャフトがステンレスで相性が悪いのか

電気腐食で固着して取れない場合が多いです。

(現行のスラストワッシャは真鍮に材質が進化していて安心です)

3-4

いつもなら分解してプレスで外すのですが・・・

ウォーターポンプを分解しましたが、大きな問題なし。

良い機会なので周辺パーツも交換しました。

3.-5

このガスケット、¥160‐です。

部品の注文を受けるとき、「要らないのですか?」と聞くと

「要らないでしょう」と言われ、注文されない方がいます。

3-6

このガスケットを交換しないということは、プレートの下に

ゴミなどが無いか分解点検していないということでしょうか?

もったいないですね。

で、全部組み上げて試運転。

冷却水は良く上がっていて、検水口からも

水は大量に出ています。

しかし・・・

エンジンを吹かすと、異音?が大きいです。

内部から聞こえているようにも思うので

クランクシャフトのベアリング音でしょうか?

ここからはオーナー様のご判断ですね。

4ストはエンジンオイルを早めに交換しまくることで

長寿を目指すことが可能ですが、

2ストはそのような裏技は使えません。

最近、船外機の寿命が延びたのも

そんなことが理由なのかと、思う今日この頃なのです・・・・

 

コメントを残す

*

CAPTCHA