未分類

来ない?来る?塗らない?塗る?

a3

皆様、ご機嫌は如何でしょうか?

お盆休みの間に調子が悪くなったのでしょうか、

修理の相談や持込依頼がボチボチ入ってきています。

お電話があり、修理持込したいが何時までやっていますかと聞かれたので、

「18:30~19:00ぐらいまでです」

と、答えると、

「19:30なら行けるのですが・・・・」

「確実に来られるなら、待ってますよ」とお答えすると、

「行くか行かないか18:30に電話する」と言われたのですが・・・・

ご連絡なかったのでしばらくして帰りました。

たぶん、お仕事でも忙しかったのでしょうか。

今日ぐらい来られるかな?

また違う日、船外機の到着を待っていました。

いつもなら昼過ぎに来るのですが・・・・

13:00・・・14:00・・・15:00・・・

来ない・・・

あきらめかけた16:30に到着しました。

早速、検品を兼ねて、納品前の整備をします。

そのままセットしても何も問題ないですが、

せっかく買っていただいたんですから、

ずっと長く使ってもらえるように、

軽く「未来のための」先整備をしてからセットします。

a1

サーモスタットのカバーを外し、塩害対策を

しておきます。

この辺は温度変化が激しいので膨張と収縮を繰り返し

海水が滲みこんでボルトがコンクリート詰めのように塩で接着されて

緩めようとすると「ポキッ」と折れて・・・(大泣)

私が売ったら、私が整備を実施していきますので、

未来の私の為でもあります。

毎年整備するならグリスでも良いのですが、

いつ整備依頼が来るかわからないので、ロックタイトを

塗布しておきました。

他にもチョコッと、色々しますが、それはまたいずれかの機会に・・・

a2

ウォータージャケット内のアノードを交換する為の

キャップですが、DK5より水圧計のニップルを接続するメクラ蓋が

付くようになりました。

ありがたいことです。

BF100A/BF90Dはバスボートなど高速艇との相性がよいので

この装備は本当にありがたいです。

a3

ギヤケースも外して塩害対策をしました。

一番したかったのはココ!

販売後1~2年ぐらいでインペラーの点検のご依頼があれば

実施するのですが、絶対そうなるとは限らない。

3年が経って心配だからと、マリーナさんに夜中忍び込んで

勝手に分解してヌリヌリするわけにも行かない。

なのでヤマハグリースDを先に塗っておく。

すると、未来の私が笑う。

お客さまも通常のメンテ費用で予算が抑えられて笑う。

昔、Y社系のサービスマンさんにこのことを言うと

「新品からばらして塗るんですか」と言われたことがあったのですが

私がお手本にしたのは、Y社系の有名トラスト店の

サービスマンさんです。

分解して見つけたとき、「さすが」と感心しました。

但し・・・いつもいつもこのようにできるとは限りません。

十分に時間があるときだけです。

「早くセットしてくれー」という場合は、

工場から到着したら速攻で取りつけして、海へポチャンなので

塗っている暇はありません。

換装の作業時間を十分に頂いたお客様だけのサービスです。

事前にご了承下~さい。

あと台風来ないように~

 

 

コメントを残す

*

CAPTCHA