未分類

前々回書いた、M9.8Bと、BF15Dの追加のお話です。

02-8

皆様、ご機嫌はいかがでしょうか。

本日の午前中はお休みを頂きまして、

病院で鼻からファイバースコープを入れて

いただきました私です。

先生「う~ん、大丈夫、喉頭がんも可能性なし、

声帯も大丈夫、少し腫れているだけですよ」

私 (鼻から管が入ったままの涙目で)

「ショレハ、ヨカッタレス・・・」

実は先日、お得意様のマリーナへ行ったとき、

F社長「あれ、Hさんタバコやめたん?」

私 「最近ずっと喉が痛くて・・・」

F社長 (真剣なまなざしで)

「病院へ行かなあかんで!」

と、言われての検査でした。

安心しましたよ。

さて、先日Tohatsu M9.8B続きです。

02-1

アースワイヤーの取付ボルトがなぜか折れていました。

ネジ穴を元の隣に新規に作成します。

02-2

ボルト穴再生完了。

02-3

2本のうち1本だけ自作?の銅線が付けてありましたが

接続している位置が違っていました。

新しいワイヤーを取って修理しました。

電気腐食を軽く見てはいけません。

その防止のためのワイヤーなのです。

02-4

プラグの交換風景です。

02-5

このエンジン、かなりの長期間お使いのようですが

まだまだ絶好調です。

さすがTohatsu 製ですね。

完了の電話をしたら、オーナー様すぐにお引取りに来られました。

お次も業務使用のHonda BF15Dの続きです。

シリンダーヘッドをOHしました。

02-6

ヘッドの取り付け後は、バルブクリアランスの調整です。

02-7

交換したプロペラシャフトは、こんな感じでした。

下が新品、上のは今まで使っていたほうですが

ラインを大量に巻いたまま走っていたからか

オイルシー部分が削れてしまっています。

(ちょうど小指のあたり)

02-8

なので、泣く泣く交換です。

02-9

夜に完成したので、近所迷惑にならないように

コソッ試運転しました。

少しキャブの調子の悪いのも発覚し、さらに夜が

深くなりますが、がんばってケアして

作業完了しました。

いつ取りに来られるかな?

さあ、桜が咲き出しました。

さくら鯛の季節でもあります。

皆さん、今のタイは美味しいですよ~

釣りに行きましょう!

コメントを残す

*

CAPTCHA