未分類

やっぱりオークション出品機は・・・・・

G7

Mercury ME2.0Eの続きを・・・

硬く硬く絞まっていたギヤーオイルのドレンプラグを外しますが・・・

G4

ギヤオイルが一滴も出てきません?

私、知らない間に抜いて、ワザワザむっちゃ硬あったくボルトを締めて、

ボケて忘れてしまったのか?と不安になるほど

何も出て来ません。

これもオークションの罠なのか?

G5

本当に最低限ですが、折れたままになっていた

ポンプケースのボルトを復活させました。

片側2本を折ったままオークションに出すとは

悪質ですね。

斜めになった2本なら、まだ水は漏れないかも知れませんが

片側2本折れで出品するとは、確信犯です。

G6

エンジンが掛からなくなって長距離オールで漕いで

帰ってきたとのことですので、

念のため、キャブレターOHします。

改造されていました。

G7

完全復活です。

いや・・・ポンプケースのボルト部分は、

少し心残りです。

あと〇〇,〇〇〇~追加したら100%完璧なのですが、

初めの予想金額でも・・・・・でしたから。

使うのには問題はありません。

G8

ペール缶のエンジンオイルを、1リッター缶に小分けしました。

明日出張修理で2台、整備しないといけないので、

注油時間の時短の為です。

多分昼飯も立ったままおにぎりか菓子パンになる予定です。

で、明日(ひょっとしたら明後日も)工場を空けます。

ご不便をおかけしますが、宜しくお願い申し上げます。

 

コメントを残す

*

CAPTCHA