未分類

Honda BF20DK2長らくお待たせいたしました。

F15

皆様ご機嫌は如何でしょうか?

昨日、ちょくちょく修理にご来店いただくお客様が来店し、

「トーハツ9.8馬力の〇〇ピッチのプロペラ下さ~い。」

ええっ、置いてないですよ?

弊社のホームページに載っているので、ここ関西営業所に

在庫があると思われたようです。

弊社のパーツセンター(倉庫)は広島県福山市に

ありまして、商品はそこから出荷しております。

お手間をかけまして申し訳御座いませんでした。

さて、GW連休前にお預かりして、パーツ供給ストップで

長らくお預かりしてしまいましたBF20DK2の整備です。

F111

エンジンオイルの交換をします。

ちょうど良い交換時期だったでしょうか?

F2

糸巻き無し!

新しいグリスも塗布しました。

F3

ギヤオイルも交換時期だったようです。

F4

アイドル不良を訴えられているので、

キャブレターを分解清掃調整し、

オートチョークも確認します。

F7

エンジン内部アノードを交換しようと外すと、

裏から必死で探していたインペラーの欠片が出て来ました。

「よかった~」

F8

サーモスタットを交換しておきます。

同時に必ずパッキンも交換です。

F99

アイドル不良ですから、当然バルブクリアランス調整も

行います。

クリアランスが全体的に少し詰まっていました。

かなりの時間使っていただいているようです。

耐久性の高いHonda船外機を選んでいただき

有難う御座います。

F10

陸上試運転します。

検水口から勢い良く水がでて、

アイドリングも安定しています。

F11

少し高めなっていました。

調子が戻って、rpmが高くなったようですね。

微調整いたしました。

絶好調です。

F15

最後にきれいに洗います。

きっちり直ったBF20DK2君ありがとう。

オーナー様も長らくお待たせいたしました。

大漁、お祈りしておりま~す。

 

コメントを残す

*

CAPTCHA