未分類

有田(アリダ)市で釣行したら肝パンで心の充電満タン!

D2

 


皆様、ご機嫌いかがですか?

連休に里帰りされていたO艦長が

実家より銘酒を贈ってくれました。

D1

O艦長、有難う御座います。

じっくり味わっていただくことにします。

さて、メーカーさんがお休みで部品が来なくて

修理がSTOPするので、お休みをいただきまして

K君と釣りに行ってきました。

D2

いつもお世話になっています和歌山県有田市の

ミヤザキマリーナで降ろしてもらって

早朝から出港します。

ちょうど先日進水式をしたHさんも来られていて、

一緒になりました。

ご家族での出港/釣行楽しそうでしたよ。

出港と同時に、ジギングロッドにミノールアーをつけて

トローリングしながらポイントに向かいます。

2馬力の全開はトローリングにちょうどいいスピードです。

「きた!」

ドラッグが鳴って、叫んだ私にK君がビックリしています。

でも・・・

ノーカウント魚の「エソ」でした。

「くそー幸先良いと思ったのに~」

一瞬でリリースします。

D3

しかし・・・その後も「エソアタック」は続き、

貴重な早朝の時間をエソに食われて

違う釣りに変更しました。

D4

これは大歓迎です。

横でK君はエギングしていますが、

アタリは無いようです・・・

D5

ポイントを換えて、初島周辺に移動します。

そろそろキスが釣れても良いころかな・・・

でも、トラギスのミニサイズは釣れるのですが、

当然リリースで、もっとおかずがほしいので、

奥の手に頼って・・・

D6

元祖写真画質のハミンバード社の誇るヘリックスを駆使して

海底をモニターで覗くように調べて釣れるポイントを探します。

「おおっ、キタぁ~」

D7

うれしい肝パンの外道がきました。

キスはまだ早かったようですね。

D8

潮が止まったので、帰路に付きます。

途中で、前の会社のときに点検の仕事をしたことのある

下津海上保安署の所属の警備艇「あるでばらん」が

並走してきて、

海保さん「検査は受けていますか~」と言われ

海保さん「ちょっとこっちに来てくださ~い」とのことなので

私   「2馬力艇で~す。」

海保さん「エンジンを見せてくださ~い。」

私   「は~い、これで~す。」

海保さん「確認しました~気をつけてくださ~い。」

私達  「は~い」

なんて臨検を受けながら帰ったのでした。

帰ってから薄造りにして肝しょうゆで食べた

カワハギ君の美味なこと・・・!!

ああ、和製フォアグラ醤油味ですわ。

海の恵みに乾杯!

心の充電が出来たので、またしばらくがんばれそうです。

早く修理の部品が届かないかなぁ~

あっと、今週の土曜日は、めずらしくお休みを頂きます。

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

*

CAPTCHA