未分類

新人の頃なら、見落としていたかもしれない・・・

O4

皆様、ご機嫌はいかがですか?

先週のBF2DHに続いて、本日はBF6AHのオーナー様が

購入後の初回点検に持ってこられました。

O1

大変気に入ってお使いいただいているようで

販売店冥利に尽きます。有難う御座います。

「振動が無いのと燃費がいい」とのことです。

当社では購入後の初回点検は無償でさせていただいております。

(油脂消耗品を交換した場合は、部品代だけ実費)

O2

糸巻きもなし!

O3

ギヤオイルも交換させていただきました。

アイドル回転だけ少し調整させていただき、

異常無で終了!

今後も大切にお使いくださいませ。

さて、BF2D4が修理にやってきました。

O4

長年、使っていなくてエンジンが掛からなくなったとのことです。

ガソリンを直接ほり込むと「ブルン」というので、

キャブレターの修理かな?

O5

やっぱり、すごいことになっています。

O6

メインジェットを外そうとしたら、愛用の

キャブレター専用ドライバーが壊れて・・・(泣)

O7

やっと外れたら、「やっぱり・・・」

O8

キャブレターお掃除道具でも、穴が通りません。

程度のよい中古があったので、サービスしておきます。

(穴通すの大変そうですし・・・)

O9

ガソリンも???においも???

古そうです。

O10

あきらめて交換します。

O12

ライン?ゴミを巻いていました。

各部点検し、とりあえずテスト用の部品を組んで

試運転します。

あれ・・・・・・・・・・・

O14

エンジンは一発で掛かるのですが、振動が多くて

ゆっくり回転数が落ちていきます。

O15

仕方が無いのでパワーユニットを外して

精査に入ります。

圧縮が弱いようで、ブロックをバラすと工賃が上がるので

バラさずできる、あれこれ行います。

ほんの少しですが圧縮の回復が確認できましたが・・・

期待を込めて、スパークプラグも交換してみます。

「これでダメなら・・・」

O17

ダメでした。

エンジンは一発始動でブンブン回りますが、

少し振動が多くてディーゼルエンジンチックで、

徐々にアイドル回転が落ちていきます。

(でも、完全停止まではなかなかいかず・・・)

使えないことは無いのですが・・・・。

どうも、長年の保管で排気側のバルブの当り面が

荒れたか、何かが付着し、

バルブが100%完全に閉じていないのかも知れません。

正確に圧縮圧力を測るためキャブを外します。

O18

「ああ~やっぱり」

O19

圧縮がまあ、まあ低いです。

新人の頃の私なら、見落としていたかも?

これだけ低くても、普通っぽくエンジンが掛かっているHONDA船外機、

高性能も時には罪かもしれません。

普通なら、まともに運転しませんよ。

ちなみに、私の愛機BF2D4のを測ると・・・

O20

このエンジンも使い倒しているので、

これでも少しは圧縮が落ちていると思いますが・・・

シリンダーをばらして、バルブを擦り合わせしないと

いけないと思われます。

(バラすまで他の可能性も有るかも知れませんが・・・)

明日オーナー様に電話して、どうするか聞いてみます。

悩まし~ぃ~

コメントを残す

*

CAPTCHA