未分類

TOHATSU MFS6B/MFS6CとHONDA  BF2D6

06-4

皆様、ご機嫌はいかがでしょうか?

仕事がパンクしそうで、出張と残業を繰り返しています。

今日も1件、出張修理の依頼がありましたが、

しばらく行けそうにないので

お断りさせていただきました。

(他のサービス店の方に電話で修理方法を伝授し、

その方にしてもらいました。)

さて、現在の持込修理ですが、

お客様の言われる症状が出ないものが続いていて、

時間が掛かっています。

Mrecury SeaPro15

エンジンが掛かりにくいということですが、

一発で掛かる・・・・

(正確には、引っ張り2回目ですが)

あと、TOHATSU MFS6BとMFS6Cが

めずらしく同時に入っています。

MFS6Bは「検水口から水がでない」ということで

お預かりしましたが、勢い良く出ていて・・・

MFS6Cは、お友達に遅いといわれて、

どこか故障してるはずとのことですが、

精査しても、悪いところはない・・・

精査の為、3台ともあちこちバラバラになっています。

06-1

どちらも一発始動で、調子も文句なしです。

う~ん、むずかしい。

あと、MFS6Bはプロペラが塩で固着して

外れません(泣)

走るのには問題はないのですが、

どうしましょうか?

耐水グリス塗ってなかったんでしょうか?

06-2

あと、水没で入ってきたHONDA BF2D6は・・・

06-3

お客様の前でエンジンを掛けて、

「ベアリングから異音がする」ので

入院となりましたが、やっぱり・・・

「ベアリング錆びとるわぁ」

06-4

ベアリングの回りが悪いので、アウタークラッチは

磨かれてピカピカツルツルになっていて、

高温で焼けてバイクのマフラーのように

虹色に焼けていました。

まだまだ修理は続きます。

来週は、モデルチェンジした最新型のBF90DK5の

エンジン換装もしないといけません。

(雨が続いたら、延期になりますが)

そう、モデルチェンジしたんです。

3時間ほど前にFAXで資料が届いたところです。

こちらは後日、あらためてご報告いたします。

明日は公官庁様への納品で留守になります。

どこになにを納品するかは、残念ながら守秘義務があるので

書けません。

良い宣伝になるので、本当は書きたいのですけれども・・・

決まったとき、メーカーさん大喜びでした。

ヤバイ、22:00だ・・・

本日はこれでガラガラ~閉店しま~す。

 

コメントを残す

*

CAPTCHA