未分類

HONDA BF8AMの作業報告です。

10-5

本日2回目のブログ更新です。

今度ボートショーで発表される

新型BF50プロトタイプの写真が公開されました。

C5UoshJXUAAwaB0

例の機構も搭載されているのでしょうか?

楽しみです。

今日は部品の出荷もありました。

公官庁様からご注文のトーハツ部品を出荷。

10-0

ありがとうございます。(敬礼!)

さて、組みあがったBF8AMの作業中の写真をアップします。

オーナー様、ブログを見ていただいているとのことですので・・・

A3-12

圧縮を取り戻すためにバラバラになったBF8AM。

10-1

ひずみも無いようです。(安心)

BF8A

完全に面は出ているはずですが、研いでも電食による

黒い変色が少し残るので、念のため「にっしゃん」に

教えてもらったガスケットの強化剤を併用しました。

これ、ネバッとするので好きです。

10-3

サーモスタットとインテークの組み上げ前。

10-4

ポンプケースの通路の腐食を直して、インペラーの

組み付けです。

本当はギヤケース交換しないといけないケースですが、

場所の構造が幸いして、補修が出来ました。

修理代を抑えることが出来ました。

10-5

大好きなタペット調整。

これで圧縮が完璧に復活してくれよ~

10-6

ギヤオイルも入りました。

組みあがって試運転を始めたとき、アイドリングが

安定しないのであせりました。

キャブレターを3回ほどバラシては組んで

そのうち、ニードルのヘタりでか、

本当に微妙なオーバーフローを発見。

フロート高さの微調整で直りました。

ほっとしましたよ。

アイドリングが安定しました。

暖気後、水温の経過を確認します。

10-7

いい感じです。

このあと、前に書いたマフラーのピンホールを発見し、

またパワーユニットを降ろすことになるのですが・・・

オーナー様、こんな感じでした。

コメント

  1. kazuyoshi より:

    お世話になります。
    この度は有難うございました。
    ブログでの進捗で確認していました。
    古い船外機ですが縁あって私の元に来たので大切に乗りたいと思います。^_^
    これからもお世話になると思いますので
    宜しくお願い致します。m(_ _)m

コメントを残す

*

CAPTCHA