未分類

ひたすら1日中、見積を作成していました。

5-5

皆様、ご機嫌はいかがでしょうか?

昨日は、ほとんど1日見積を書いていました。

官庁様の修理の見積、

業者様の修理の見積、

そして、BF20D3のサイズ変更&整備&

バーハン仕様→リモコン仕様変更の

見積などです。

5-1

少々年数もたっていますし、内部を視認しないと

状況がわからない部分もあるので、

少し分解します。

5-2

「ううっ・・・」いきなり固着気味です。

何も考えずに力に任せて緩めると、上方の

プラスチック部分が破損するので慎重に行ったり来たり

なんども・・防錆潤滑剤も併用し、緩めます。

5-3

なんとか無事緩みました。

「あれっ」

ヨットの補機で使っていたと聞いていたんですが・・・

「9ピッチのプロペラが付いています」

過負荷では」なかったかなぁ?

普通なら、「パワースラストペラ」または「7ピッチ」かなと

思うのですが・・・

半滑走する特殊なヨットなのかも知れません。

5-4

でも次はボートの補機で使用されますので、

どちらにしろ、9PはNGになると思います。

過負荷のまま使うと熱量が大きくなり、

電気腐食を加速させることは、皆様ご存知ですね?

5-5

インペラーの状態は・・・交換するしか無いですね。

見積に追加になりました。

5-6

サーモスタットカバーのボルトの頭が錆びていました。

ボルトは、錆を見つけたら早めに交換するのが

艦隊勤務のオキテです。

5-7

「ああぁ・・・」

サーモスタットはすでに、開いたまま死亡されています。

やっぱり9Pペラは過負荷で熱量の影響で・・・??

ここも放置するとオーバークールで最悪の場合

エンジン壊すので、交換するしかないです。

見積に追加になりました。

5-8

チルティングパイプも赤く錆びていて・・・

ひょっとしたら切断しないと交換できないかも知れません。

5-9

スパークプラグも交換時期かな?

その他、Xトランサム→Lトランサムへ改造する

相違する部品をパーツリストでピックアップしたり

バーハン→リモコンに改造するリモコンボックスや大量の

部品をひらって見積を作成しました。

分解メモでは交換要の部品をピックアップし、

古い紙のパーツリストではXとLの違いをピックアップし、

パソコンのパーツリストではリモコン仕様の部品を

ピックアップしました。

分解して、ピックアップして、清書して・・・数時間

掛かりっきりです(泣)

本当に、朝から夕方まで見積を書いている1日でした。

目がつかれた~

 

コメントを残す

*

CAPTCHA