未分類

TOHATSAU M3.5Bの整備とHONDA BF225AK3で悩む!

381-8

皆様、ご機嫌はいかがですか?

本日の出張修理は暑そうだったので短パン作業着で

がんばっていました。

でもあまり暑くなかった?

さて、トーハツM3.5B君が整備でやってきました。

3.5-1

しばらく使っていなかったので、あちこち見て下さい

とのことです。

3.5-2

キャブはやっぱり詰まってました。

仮組みして試運転。

3.5-3

うまく掛かりました。

調子もよさそうなので、修理を継続できそうです。

3.5-4

インペラーは状況の如何に関わらず交換をご希望。

長く使うつもりなら、そのほうがいいですね。

明日、見積をしてOKが出たら部品を注文します。

そうそう、明日にはまたトーハツのMFS2A?が

修理でやってくる予定です。

パイロット店さながらにたくさんのトーハツ船外機を

修理しております。

そのうち昇進させていただけるでしょうか?

頑張りますっ。

本日の午前中は、このBF225AK3でした。

381-8

5500rpmで「ブウウウウ~ン」と滑走中です。

但し、微妙な問題が残っておりまして、

なんというか、複雑怪奇な迷路に迷った状態に

なっております。

全開走行では写真のように、気分良く走っているんですよ。

でも、私も、依頼主も納得できなくて・・・

「優香ロス」で傷ついた私の心を、

さらにもて遊ぶBF225AK3君っ。

「原因は、何なんやぁ~!!」

コメントを残す

*

CAPTCHA