未分類

HONDA BF9.9AMとBF15D2の調子に差がでたのは・・・

06-3

皆様、ご機嫌はいかがですか?

私は・・朝から調子が最悪です。

「うっそぉ・・っ」

衝撃のニュースから1日が始まりました。

なんと

「優香、結婚・・・」

ああ、テンション↓ ↓ ↓

今日は一日、良い調子で仕事ができるでしょうか・・・?

さて、先日から長くお預かりしていますBF9.9AMですが、

調子がイマイチでして・・・

「ガチャガチャガチャガチャ~♪」

メカノイズもひどいです。

06-1

エンジンは一発で掛かるのですが、

白煙が多く、排気が目に沁みるというか、

残留ガソリン臭がします。

少しの試運転でギヤケースにタールやススが付着して、

喫水線が現れます。

06-2

これ、せいぜい10分ぐらいです。

水は新しいものを使っていますので、ほとんど

このエンジン自身が出したタールやススだと思います。

不完全燃焼ですね。

おそらくCDIユニットの調子は死亡寸前の交換要で、しかも

エンジンもすごく長時間を使っているか、

オイル交換を全然してもらってなかったのか、

そんな感じなので、バルブやピストンリング、

シリンダーのボーリングやメタル交換などをすれば

直りますが・・・みたいな調子です。

どうしましょう・・・・・・・・・・??

お次はBF15D2の整備です。

06-3

長いことほったらかしみたいな感じだったようですが・・

「おおおおおっ、ええっ」

06-4

オイルがむちゃくちゃ多く入っています。

オイル交換は自分でするとのことで今回の点検整備依頼内容には

入っていないので、交換せず、多過ぎた分だけ抜きます。

06-5

もともと1リッターのエンジンに400ccぐらい余計に

入っていたようです。(1.4倍)

ご自分でオイル交換するのは大変良いことですが、

こんなことしてたら、故障しても知りませんよ~

恐いですわ~

ちゃんとオイルジョッキなどで量って入れてね。

06-6

バルブクリアランスの調整をします。

エンジンオイルの交換は良くしてもらっていたのか

内部は結構きれいです。

程度よさそう~

06-7

最後の試運転です。

「絶好チョ~」と

叫びたいぐらい、調子がいいです。

完全に推測ですが、

先のBF9.9AMはオイル交換を全然してなくて、

このBF15D2はきっちりオイル交換しているような

そんな印象です。

エンジンオイルの交換回数で、

エンジンの寿命が変ります。

わたしが自分で使用するクルマ、機械、船外機などは

メーカーの指定交換時間よりも絶対に早めに

オイルを交換しています。

皆様、エンジンオイルはご自分でも交換可能と

思いますので、最低、メーカーの指定時間付近で

交換してください。

いくらホンダエンジンが耐久性抜群の長寿命といっても

エンジンオイルを何年も交換しないとかメンテナンスを怠ると

調子が悪くなり、

高額な整備が必要になりかねませんよ。

確実な整備、宜しくお願いします。

調子のいい男からのお願いで~す。

(今日は悪いですが・・・)

コメントを残す

*

CAPTCHA