未分類

HONDA BF2DK2と雪積もりませんように・・・

22-7

皆様、ご機嫌はいかがでしょうか?

今週は積もりませんでしたけど、

明日、明後日は???ということですが、雪!

この辺ではスタッドレスもチェーンもない方が多いので、

ひと積もりで交通が麻痺しますから、心配で、心配で・・・

どうか、積もりませんように・・・

一ヶ月ほど入院していました自家用車が退院しました。

クルマ屋さん、ありがとうございます。

22-1

古い車なんですけど、すごく気に入っていて・・・

もう走っているのを見かけることもほとんどありません。

そのため、よっぽどボロくみえるのか、女性ドライバーの

軽自動車にあおられることもしばしば・・・そんな愛車の

エンジンから「シュン・・・シュン・・・シュン・・・」

かすかな異音が・・・こするような・・・

で、プーリーとかポンプ(2回目)とか

タイミングベルト(2回目)とかカバーを

「音が消えるまで交換してください」と

お願いして・・・

オイルシールも微妙にオイルがにじんでいたようで

交換してもらって。

過去の整備代は全部あわせたらクルマ買ったときに近いぐらい出費していますが、

機械なので、性能を維持するには費用が必要です。

えっ、買い替えたらって?

いやいやこんな楽しいクルマ、簡単に

手放せません。

レッドゾーンが7500~・・・・・・〇※△〒卍◎・・・

極端な例ですが、航空自衛隊のF-15イーグルは、

スクランブルで帰ってくるたびに

エンジンはずして整備していると聞いたことがあります。

機械って整備が必要なんですね。

エンジンオイル漏れ続けるF8CWH君・・・

満タンだったエンジンオイルが1週間で

のこり1/3を切るところまで垂れてきました。

もう、分解するまでも無く、オイルパン付近に穴が???

修理されないことになりました。

南無阿弥陀佛~南無阿弥陀仏~♪

永遠のお別れです。(悲)

22-3

船外機を使う以上、整備をきっちりしてください。

水洗いも、防食亜鉛の交換も・・・

そうそう先日、飛び込みのお客様が・・・

何やら業務で使っているBF50Aが壊れて部品が

ほしいとかですが、工期の関係で急いでいるとかで、

工場で展示している中古を見つけて

「ああっ!これこれっこれ下さい~」て、

しかし、一旦は購入すると銀行に行くとか言われていましたが、

22-2

その途中で同じ職場の方に説得されて、やっぱり修理します

との、ことで・・・

うん、そのほうがいいです。

症状からしたら、修理の方が良いようなお話でしたから。

(後日、ご丁寧に「無事直りました」と電話いただきました。)

さて、BF2DK2の修理の続きです。

22-4

タペットカバー交換のついでにバルブのクリアランスを

調整します。

22-5

ここのボルトは改良されてから、再使用できるケースが

多くなりました。

助かります。

22-6

さらについでに、耐熱塗料で塗装を強化しておきます。

ボルトも一緒に強化です。

試運転も完了し、無事お客様に完了の連絡いたしました。

22-7

ちょっと塩分の付着が多い気がしたので、

お客様が取りに来られる間に

「ソルトオフ」を希釈した水に漬けておきます。

すこしでも内部の塩分が溶けてくれたら

いいのですが。

で、明日、エンジンを引き取りに来られる予定が

入っているので、積もりませんように・・・・・・・雪・・・・・・・・・・っ!

 

コメントを残す

*

CAPTCHA