新着情報

クラス最速最強、BF100A/BF80A発売開始!!

100-80

皆様、ご機嫌は如何でしょうか。

待ちに待った新型船外機のHONDA BF100AとBF80Aが

本日発売になりました。

「パチパチ♪」

100-80

フィットの1.5ℓ最新のエンジンをベースにマリンナイズして

搭載されているこのパワーユニットは、

初めてBLAST(加速装置)を搭載して我々の度肝を抜いた

BF90DK0/75DK0(ディー・ケイ・オー)よりも別物と言っていいほど

吸気系や排気系が改良されて出力が向上しており、

先行して発売されていたBF90DK4(ディー・ケイ・フォー)など

「これ、ハイオク入れたら95馬力出てるんとちゃう?」

「いや、この走りは97馬力でてるで」

とか現地では好き勝手に騒いでいましたが、

(それだけDK0→DK4で走りの体感が違う?)

やっと100馬力と80馬力が日本でも発売になりました。

「バンザ~イ」

BF100Aはホンダ船外機では初めて、ハイオクガソリン

指定の船外機です。

「ハイオク指定」聞くと、少し構えてしまいますが、

レギュラーとの価格差が10円/ℓなら、50リッター入れて

¥500-の差です。

BF135A4オーナーのSさんは昔からハイオクしか使われません。

理由を聞くと

1、清浄剤が入っているので、バルブが汚れにくい。

2、摩擦低減剤が入っていて性能が向上する。

3、燃費が伸びるので、結局価格差はさらに縮まる。

4、スピードが出る。

と言われます。

Sさんのような人や、軽量ハイパワーを希望する

軽量艇(バスボート)のオーナーさんには、

本当に「良く出してくれた」

というエンジンですわ。

100-1

バスボートのオーナー様の多くはスピードの向上に

多大なる投資をされます。

ボートを軽量化したり、ステンレスプロペラを試したり、

エンジンの高さを細かく調節したり、

高性能エンジンオイルを使用したり・・・

なので普段からハイオクを使う方は多いですわ。

あと、BF80Aには付いていなくて

BF100A限定の情報ですが、なんとVTECのバルブが

ハイリフトに変更するのが、

BF90DK0では5200rpmでしたが

BF100AはBF90DK4同様4900rpmに変更になりまして、

さらに高速性能が向上しています。

まさに「クラス最強・最速」のエンジンといえるでしょう。

ギヤケースも同様にインペラーやギヤやその他多くの

改良がされてフリクションの低減により動力性能の

向上がされています。

興奮して長々と書いてしまいましたが、

結論は、

BF90DK0/BF75DK0

    ↓

BF100A/BF90DK4/BF80A/BF75DK3

は、別物のように進化しているということです。

ワタクシ、ホンダ船外機の中ではBF90Dが一番好きですが、

ああ、悩ましい。というか贅沢です。

細かくオーナー様の希望に添えるということですね。

さて、あなたは100、それとも90?80?いや75?

ぜひBLASTとVTECのあわせ技を体感してくださ~~~~~いぃぃぃぃぃ!

コメントを残す

*

CAPTCHA