新着情報

やっぱり加速最高!HONDA BF50DK2!と、美人の日!?

1M-2

本日、HONDA BF50KD2のセットに行ってきました。

1M-1

お客様グループはいろいろあったあと、

先日、弊社にHONDA BF50AYを持ち込みされたのですが、

修理は可能なのですが、高額になるのと、

すでに14年経っているので新品に載せ替えを決断

されました。

9:00に上架を開始して、私は後ろやデッキ上でエンジンの

換装作業、お客様グループは船底塗料の塗り替えです。

配線のため、BF50DK2君の向きを「クイッ」と換えた途端、

下から「キャッ!」と黄色い声が聞こえてビックリ!

下を覗き込んでみると、近距離で美人が見上げていたので

またビックリ!

トランサムの塗装をしていたのですね。

脅かしてスイマセン。

1M-2

一部、再使用予定のハーネスが駄目になっていたり

予想外のことも多々あって、夕方ギリギリになって進水式~♪

ボートは23ftだったのでどうか?と思いましたが、

さすがは加速装置の「BLAST」付きBF50DK2君。

プロペラのマッチングの確認の為、デッドスローから一気に

スロットルを前に一杯に倒すと、

「ギュイイイイイイイイイイィィ~ン」

あっという間にWOTに到達します。

グループの皆さんも

「グッと加速するね」

「前より立ち上がりが全然早い」

と、大変お喜びの感想をいただきました。

最高速もトリムアウトで6000rpmピッタリ。

最後の締めくくりはバッチリです。

私が降りたあとも、皆さんでお披露目航海に

出航されていました。

前のBF50AYが14年(修理したらまだ使えそうなので下取りしました)

だったので、今度のBF50DK2はさらに長く使っていただけそうですね。

HONDAの船外機って、耐久性抜群ですね。

会社に帰ってきて、また次ぎの出張修理の為、

クルマの工具や部品を入れ替えていたら、

散歩中の犬が私に寄って来て、

当然リードを持っている飼い主の女性も寄って来て

「ニコッ」とされます。

「あっ・・・・・・・・・・・」

今日はめずらしく、美人に縁がある日のようです・・・。

テヘ。

コメントを残す

*

CAPTCHA