新着情報

HONDA BF30D4の修理とBF8D2がお嫁に行って「もう無いかも~♪」

03-5

皆さんご機嫌はいかがでしょうか?

お盆休みに小休止になっていた修理のご依頼が、

9月に入るとともにまた増えてきました。

03-1

この方はわざわざ遠方から当社まで。

本当に有難う御座います。

キャブの調子がイマイチのようで・・・

その他の点検もご依頼いただきました。

すでに部品は注文済みですので、早く届かないかな?

お次も修理のご依頼で、本日こられたのですが・・・

03-2

知人からいただいたらしいのですが、

クランクがちゃんと回らず・・・

「これ、本当に修理されますか?」状態になって、

そりゃ、いくらかかってもいいというなら、

直せないことは無いでしょうが。

するとお客様、見つからないように小さい字で

書いてあった中古の文字を発見され、

(あっ、見つかったか!)

03-3

私のかわいいBF8D2 LHSJ中古ちゃんの購入を

決めてしまわれました。

買い取って、整備をすると、愛着が湧いて売るのが嫌になり、

電話の問い合わせにも「無いかも~♪」と適当に答え

見学の方にも「修理預かりみたいな~♪」と説明し、

約1年間隠し、延命してきて、

小さい字で値札を書いていてたのですが。

仕方ありません。

お嫁行きの準備をします。

03-4

さすが整備済み、一発始動で、新品同様に

アイドリングではほとんど振動していません。

本当にこのBF8D~BF20Dシリーズはアイドリングが静かで、

5歩離れると、エンジンが掛かっているのか?

わからなくなるほど静かです。

さすがHONDAの総力を結集して作られたすばらしい

HONDA BF8D2 LHSJ!

静かさが余計に名残惜しさに輪を掛けます。(泣)

「向こうに行ってもしっかり頑張れよ。」

03-5

エンジンを洗いながら、声を掛けます。

試運転も終わり、きれいになりました。

BF8D2 LHSJ

嫁入りの準備が整いました。

03-6

「今度はバレないようにしよっ~と」

皆さん、中古は「もう無いかも~♪」

わざわざ来店された方が、幸運だった?

ようです。

コメントを残す

*

CAPTCHA