新着情報

重症のHONDA BF15D2のシリンダーバレルとオイルパンの交換です。

A3

皆様ご機嫌はいかがですか。

先週の回航で久々に潮っ気を充電できて、

「海はいいな~」後遺症で仕事中でも時々「ボーっ」としている私です。

海のはいいですね。

さて、今週のお仕事は・・・

A1

これを組み上げたのですが・・・

A2

電気的なトラブルにも見舞われて、まだ

ぐずぐずしています。

原因らしいものがわかったので、本日届いた部品を

交換してみます。

あと、平行して進めだしたのは・・・

A3

これです。

これ、5月から「急がないよ」と頼まれていたので、

その後次々に修理が入ってきた為に後回しにしていたのですが、

さすがにこれ以上放置する訳にもいかず、開始しました。

レンタルボートさんのエンジンです。

コンロッド折れていたのですが、原因は・・・

A4

「バリ」みたいな段がついているの、判りますか?

A5

これも、「バリ(段)」がついていますよね。

これ、エンジンにすごい衝撃が加わった証拠なんです。

高速で海底の岩にぶつかったとか、

高所から落下したとか。

で、胴体のあわせ面部分に段が加わっています。

アルミの鋳物が、へこむ衝撃です。

で、このエンジン、胴体が割れて、運悪くオイルパン部分であったため

エンジンオイルが抜けて・・・

A6

エンジンオイルトドレンの横に穴が見えますよね・・・

でも、レンタルボートの為、オイルを漏らしながら走行を続け、

1番ピストンのコンロッド大端部とクランクシャフトがオイル切れで

焼き付き、コネクティングロッドが折れ、クランクケースを

突き破って停止するまで、走り続けていました。

さすがのホンダ船外機も、エンジンオイルがなくなると

壊れてしまうということですね。

レンタルさん、急いで代わりの新品を買われましたが、予備にしたいと

修理を依頼されて・・・急がないということだったですが・・・

予備が1年で一番必要な、お盆休みが間近ですので、

夜中まで掛かっても、頑張って組んでいます。

A7

修理代でBF2DK2の新品が買えますが、新品よりは

安いということで・・・

このエンジン、まだ新しかったですし・・・(泣)

昨晩21:30にここで終了しました。

本日いまから、続きをしま~す。

コメントを残す

*

CAPTCHA