新着情報

炎天下のHONDA BF130AXの定期点検のときの昼食はカロリーメイトです。

0130タイミング1

皆様、ご機嫌はいかがでしょうか?

昨日の私は、先日緊急出動したBF130AXの定期点検

整備に行ってきました。

ボートを販売した業者Aさんの依頼で、船底をするBさんと

、エンジンをする私が現地に集合しました。

13-1

本来Bさんが船底をやった翌日私の出番でしたが、

雨が降りそうだったのでムリに初日に一緒に

実施させていただきました。

ボートを上架すると早速Bさんが洗浄機で船底を

洗っていかれます。

手持ち無沙汰の私は、落ちた貝殻をショベルで

集めていると、マリーナのスタッフさんが

「後はやっておくわ」とやさしいお言葉を・・・

で、早速整備に入ります。

0130エンジンノイル

0130ギヤ

0130インペラー

0130プロペラ

0130風景

0130シャフト

0130燃料圧1

0130風景2

Bさんは黙々と船底の塗装をされています。

私も、黙々と分解整備をします。

Bさんが後部の塗装に差し掛かったときだけ

「暑いですね」「最近どうですか」など

目線はお互い作業方向を向いたままで

言葉だけコミュニケーションをおこないます。

0130タイミング1

0130燃料フィルター

0130タイミング4

私がBF130Aで好きなところは、エンジンの静かさです。

このバランサーが頑張っているから?

0130カットレス

0130スロボ

うわー、どろどろです。

きれいにします。

0130EACV

お昼を過ぎましたが、Bさんは休憩されません。

私も、Bさんの作業に割り込ませていただくので、

休憩している余裕が無いと思って、本日のお昼ごはんは

ポケットに入れてあるカロリーメイト(チョコ味)1箱です。

食事とらなくてもいいのですが、本日は炎天下の作業

なので、途中でエネルギー切れになるとペースが落ちる

ので、一応口にします。

水は・・・2人とも30分おきぐらいでは補給しています。

0130スパーク

0130フィルター2

おおっ、滅多に交換しない燃料フィルターですが、

錆びて、ボディーも劣化で細かなクラックがあります。

仕方なく交換となりました。

(持ってきてて良かった)

0130オイルクーラー

オイルクーラーの防食亜鉛もこの機会のに交換。

0130オイルフィルタ

作業の合間に、Bさんに断って立ちながら

カロリーメイトを口に入れて、水で流し込みます。

Bさんも昼食を取らないことも多いようで、

コーラで済ますことが多いとのことです。

0130アースケーブル

 0130スピード

この前方の小さな穴は、スピードメーターの

ピックアップです。

0130アノードインテーク

Bさんがコーラを2本持って歩いてきて、

私に1本「どうぞ」といただいてしまいました。

ちょうど持ってきた500mlの水を2本とも飲んで

無くなってしばらく経つので、助かります。

冷えているうちにと頂きますが、飲みだした

とたん、汗がどっと出てきました。

やばかったのかもしれません。

0130-1

作業中、PTTのセンターシリンダーのオイルシールと

ダストシールが壊れて、作動油が漏れているのを

発見いたしました。

Aさんに報告します。

近くオーナー様に報告して、どうするか、

判断されるとのことで、再度来ることになるかも

知れません。(修理するしか、ないのですが・・・)

数日前の緊急出動のときはゴロゴロ言っていた

BF130AX君ですが、整備の後は良く知っている

スマートで静かな紳士に戻っていました。

平成13年製造でしたが、HONDA船外機なので

あと10年以上平気で使えそうです。

(ちゃんとメンテナンスすれば、ですが)

Bさんは私より先に作業を終えておられましたが、

そのあと私の作業や陸上試運転を手伝っていただいて

一緒にマリーナを退出となりました。

Bさん、有難うございました。

炎天下の気持ちい作業は、予想外のトラブルもなく

無事終了したのでした~。

コメントを残す

*

CAPTCHA