新着情報

HONDA BF2D4とBF50AとBF9.9Aと心も梅雨空なのです。

6-7

皆様、ご機嫌いかがでしょうか。

本日は、ボートを降りられたお客様のレーダー無線局の

廃止の書類の郵送手続きをしました。

6-1

販売し、釣りやクルージングに楽しまれ、

体調の理由で手放されました。

このボートに対する私の最後の仕事でした。

少し、毎回そうですが、少ししんみりします。

また体調が良くなったら、次はキャビンの大きなボートに

乗りましょう。

船中泊パーティー、楽しいですよ!!

6-2

先日、お客様よりアドバイスのメールをいただきました。

ありがとうございます。

同じものが見つからなかったのですが、

今度、これを試してみたいと思います。

さて、2馬力の点検修理のご依頼をいただきました。

なんと、貴重な、BF2D4(デーフォー/デーヨン)君です。

6-3

お客様、転売するので、その前に点検してほしいと・・・

初めてです。そういう理由で整備するのは。

オークションに出す人は、見習ってほしいです。

D4の見分け方は・・・

6-4

ここが、まっすぐです。

このデーヨン君、全然使われて降りません。

これを落札することになる未来のオーナー、

ラッキーです。

エンジンを掛けると、一発で掛かりましたが、

アイドリングが維持できません。

残念ながら、キャブのOHとなりました。

 6-5

詰まっていました。残念!

6-6

エンジンオイルやギヤオイルを交換します。

まじめなオーナー様です。

6-7

2年ぐらい使っていなかったということなので、

念入りに試運転します。

絶好調ですわ。

お次はBF50Aの下取り機の査定のための整備・・・

エンジンはすぐに掛かって、高回転はスムーズなの

ですが、

「ブロン~ブロンブロン~ブロンブロン」

低速の回転音が気に入らず、タペット調整や

絞りいじったり、同調したりしても解決しなかったので

キャブレター完全OHしてみました。

6-8

2番キャブレターのスロージェットが詰まっていました。

6-9

2番が詰まるとは、少し珍しい・・・

絶好調になりました。

これで、やっと査定計算が出来ます。

最後は常連さんのBF9.9A、数ヶ月前に使用されているのを

見かけたときは、検水口から勢い良く水が

でていたのですが・・・

6-10

内部に、詰まりやゴミなど無さそうなので、ポンプ周りか?

これは、順番があとなので、後日続きをします

ほかにも、お預かりしているエンジンの修理があります

ので、これらを先に済ませないといけません。

今週は出張修理も2件入っています。

そのうちの1件は故障が直らないとのことで、

メーカーさんからの紹介の他店からの依頼です。

ほかの人が「わからない」と言っているものを

私が直せるのか・・・・

持ち込み修理とか普段取引のある業者さんなどの依頼の

仕事だけでもいっぱいいっぱいなのですが、

いろいろあったし~(怒)

長引くと、お得意様やお客さんに迷惑掛かったら

嫌やなあ。

断ったほうがよかったかなぁ~

梅雨空のように、心がもやもやしている

今日の私なので~す。

コメントを残す

*

CAPTCHA