新着情報

HONDA BF2D6の整備です。

D1

皆様、ご機嫌はいかがですか?

桜も散り始め、暖かくなってきたからか、ボートオーナの皆様よりも

良い釣果がちらほら、聞こえるようになってきました。

月末のGW連休に備え、点検整備の持ち込みも増えております。

D1

奥のBF2D6は、エンジン&ギヤオイルの交換です。

手前のは、購入後はじめての総合的な点検のご依頼です。

まずは、奥のほうから・・・

D2

まあまあきれいです。異常なし。

この方は琵琶湖でのバスフィッシングでのご使用です。

写真の新型プロペラに変えてから、ウィード(藻)の絡みがなくなったそうで、

喜んでいただけました。

そう、新型プロペラはウィードレス形状なのです。

D3

エンジンオイルも、異常なし。

次は、手前のほうの総合点検のほうのエンジンを・・・

少しプロペラの回転に違和感があるので、

クラッチを確認・・・・・うっ

D4

錆の粉がたくさんでています。

水が入ってベアリングがやられたか?

エアでブシュ~と粉を飛ばします。

D5

アウタークラッチが高熱で変色して、400ccクラスのバイクの

マフラーのように紫色に変色しています。

さらに表面が磨かれて、鏡面ツルツルになっています。

これはバーチカルシャフトに抵抗が掛かってスムーズに

回転していなかった証拠です。

ばらんばらんにして、マフラーとシャフトのメンテをし、復旧しました。

ベアリングは、異常ありませんでしたよ。

D6

海水が掛かって塩が付着し、タペット(バルブ)カバーに

錆がでてきていますので、交換しました。

帰港後は、空冷のこのエンジンでも水洗いや

防錆潤滑剤の塗布はしたほうが良いと思います。

D7

リコイルスターターのロープも交換しました。

D8

このエンジンのお客様も、新型プロペラの仲間入りです。

店頭在庫がなくなったので、追加を注文しておきました。

来週は、レンタルボート様からご注文をいただいた

船外機とか、皆様やはりGWに向けてのいろいろな

ご準備に入られつつあり、忙しくなってきました。

切らした予備部品もGWに向けて、注文しました。

黄金週間は、もうすぐです。

皆さん、海で遊びましょう~

コメントを残す

*

CAPTCHA