新着情報

う~ん・・・・・・・・・・

F-5

一昨日、なじみのお客様よりお電話がありまして、

昨日、緊急で行ってきました。

お客様は、多数ご友人をご紹介いただいている、いつも大変お世話に

なっている方です。

お仕事で船外機を使われていますので、

それこそ、大至急の対応が必要です。

今回は写真を見てわかるとおり、私にしては

珍しくHONDA船外機ではありません。

F-1

う~ん・・・・・・・・

お客様は係留保管ですが、私の知っている限りでは、

水道水をつないで洗っておられるのをいつも良く見ていたのですが・・・・

 F-3

グリスニップル付近は、アルミに真鍮とステンレスといろいろな金属が

集まるからか、アノードの効きが悪いとき、

早い段階で電蝕が起こりやすい気がします・・・

F-4

ここも体積はありますが、海藻覆われたに部分の亜鉛が

十分効いていないかもしれません。

このエンジン、2012年冬の進水だそうですが・・・・・

エンジンブロック内のアノードは1度も交換していないそうです。

昨日は持って帰ってきたあと、残っていた修理を先に仕上げて

お客様にお電話し、

そのあと夜までシコシコと・・・21:50ぐらいに心が折れて、

途中ですが帰りました。

F-5

今から、続きをします。

軽症でありますように・・・・・・・

 

コメントを残す

*

CAPTCHA