新着情報

ボートショーのHONDAブースは、レースのイメージだそうですよ。

1C-2

皆様、お元気でしょうか?

本日より、パシフィコ横浜で2015ボートショーが開催されます。

業者仲間に聞きましても、「見学?当然行くよ」「早く見たい」から、

なかには「協会の表彰式に呼ばれているので、行かないと・・・」という方まで・・・

皆さん情報入手には熱心なようです。

私も、行こうと思っています。

さて、本田技研工業㈱ブースでは、昨年に引き続き、レースをイメージした

展示をされるとのことです。

「ボートレース?競艇のこと?」と思う方がおられるかも知れませんが、

マリン先進国の欧米では、ボートでスピードを競う競技が大変盛んです。

日本でも、昔から協会があり、デットヒートを繰り広げておられます。

http://powerboat.jp/

HONDAがF1に復帰するとすると言うことで、昨今話題になっていますが、

レースといえばHONDAですが・・・

実は昨年(2014年)の、国内ボートレースで、HONDA船外機で出場

された選手が、3種目で年間優勝をいたしましたそうです。

V250クラス・・・・・BF20Dにて出場、年間優勝!

F550クラス・・・・・BF50Dにて出場、年間優勝!!

https://www.youtube.com/watch?v=ryl04ntnOg8

OFF2クラス・・・・BF250Aにて出場、年間優勝!!!

「なぜ強いのですが」お聞きしましたところ、

圧倒的な完走率の高さが、その理由だそうです。

「どうせ、ホンダのワークスがマジチューンしたから強いんだろ」とか

思った方、残念です。

4ストローク船外機は、2ストに比べて排気量でハンディキャップを

もらっている(2ストより、大きい排気量が認められている)

かわりに、改造は許されていないので、ノーマルだそうですよ。

さあ、みんなでボートショー会場に行って、

レースでも証明されたHONDA船外機の耐久性の高さを

見学しましょう。

バリバリ質問をしましょう。

あと今回は写真が少ないですが、レースの画像は著作権があるので

使用ができませんでした。

ご了承ください。

替りに、協会の中の動画を、お楽しみいただけましたら幸いです。

http://powerboat.jp/

宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

*

CAPTCHA