新着情報

ボートに乗るときの七つ道具

1B-1-300x168

皆様、ご機嫌はいかがでしょうか?

私、本日は午後からお留守させていただきます。

海技免許(ボート免許)の更新講習なんです。

申し訳けございません。

講習の時間以外は電話には出られますので、

ボートオーナー様、お取引先様などいつも通りお電話ください。

私、今回で6回目のボート免許更新です。(笑)

そう、バイクやクルマの運転免許より先に、ボートのを取得しました。

で、更新は毎回、勉強になるのでまあまあ好きです。

法律もどんどん変わるので、このときに情報を仕入れておけますし・・・

さてそんな私の、ボートに乗るときの「七つ道具?」をご紹介します。

1B-1

一番右のものは「シャックルキー」という工具です。

高校のときからの愛用品です。

文字通りシャックルを締めたり、緩めたりするものです。

ビールの栓抜きにもなります。(笑)

真ん中は、ロープカット用のサバイバルナイフです。

プロペラにからまってピンと張ったロープは、ギザギザの刃でないと

切れません。

なので、緊急脱出用です。

一番左のシーナイフはスパイキー(角みたいな)付きのものです。

スパイキーは、ロープを編んで先端に係船用の輪を作ったり

(アイスプライス?だったかな)するときに使います。

私、下手なので3つ編みのロープしか出来ませんが(泣)

昔、数人でNISSAN30というヨットを回航していたとき、

乗員のミスでプロペラシャフトにロープをこってり巻き込んだこと

あります。

交代で(12月!!)潜って、息の続く限り

ロープをきるのですが、手元にあったのは、カッターナイフ、

金ノコ、ダイビングナイフとかだったと思いますが、

たしか、2~3時間掛かりました。

あのとき、ギザギザの刃があったなら・・・・一瞬で・・・・・

それからナイフは海に出る時の常備品です。

とくに1人で長距離の回航をするときは、絶対に持ってきます。

その他、私の携帯ですが、まだガラケーと笑わないで・・・

1B-2

この潮汐表、重宝します。

釣りはもちろん、中古艇を海から直接レッカーで揚げるときとか、

この画面が活躍する場面があります。

この携帯、コンパス(方位磁石)の機能もあります。

スマホはアプリで出ていたりするんでしょうか?

あと耐衝撃性は私の必需品です。

それでも割れていますね・・・・

あと、腕時計も・・・

1B-3

潮汐表付きのものを、海に出るときは使っています。

これだけででも干潮時の座礁に注意とか、いろいろ一瞬で

データーが見れます。

あとはサングラス、帽子・・・・とかでしょうか。

ああ、ライフジャケットも忘れてはいけません。

一番大事ですね。

他にも状況に合わせて、工具とか積み込んでいます。

ボートオーナー様、とくにミニボートのオーナー様は、

こういったものや、これ以外にもいろいろ身を守る

「七つ道具」を持って、海に出ましょう。

「怪我と弁当は自分持ち!」

先人の有り難い忠告は、その通りなので

あります・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

コメントを残す

*

CAPTCHA