新着情報

YANMER 4JH・・・・・の続き。

016-5

皆様、ご機嫌はいかがでしょうか?

本日の私は、意気消沈・・・・(泣)

相棒のソーラー電波腕時計とプリンター複合機が

相次いで永眠されました。

腕時計が7年?プリンターが享年12歳でした。

いままで、有難うございました。

プリンターは仕事がSTOPするので、早速Amazonしました。

明日、来るかな?

さて先日、緊急出動したディーゼルエンジンの続きをしに、

行ってきました。

016-5

上が新品、下が飛び出したボルトと擦って半分削れた

オルタネーターVベルトです。

幅が細くなり→外れて→オーバーヒートしたようでした。

016-6

狭くて頭の入らないところの確認は、

昔は鏡を使っていましたが、

今は、デジカメを差し込んで「パチッ」として、

再生画面で見ています。

記録にも残せるし、暗い部分でもストロボが自動で

「ピカッ」なので、便利です。

なので修理中は、首からぶら下げて、

「左のポケットには携帯電話」

「右のポケットにはデジカメ」

が多くなっています。

016-7

終わった後は必ず試運転!

Vベルトの確認以外にも、水漏れや燃料漏れなど、視認チェックして

おきます。

オーナー様「ついでに」と、

016-1

ワイパーの交換修理のご依頼も受けました。

016-4

確かに、交換時期ですね。

これ、ブレードがガラスに当たっていませんでした。

電食で固着気味でもありました。

016-3

船内から船外に貫通しているものは、シリコンボンドで

必ず防水処理をしましょう。

雨漏りがして、中に水が溜まったりすると、気分が悪いだけでなく、

カビが生えてくさくなったり、搭載物がさびたり、

ろくなことがありません。

ご注意を。

オーナー様、直りました。

安心して、いっぱい釣ってきてくださ~い。

 

コメントを残す

*

CAPTCHA